MENU

フィンジアで髪の毛は早く伸びる?スピードは変わるのか?

どうやらフィンジアを使う人の中には、髪の毛を早く伸ばしたくて使うという人もいるらしい。理由は人それぞれだとは思うが、おそらく美容院などで切り過ぎてしまって早く髪を伸ばしたいとか、円形脱毛症になって治りかけなので早く髪を伸ばしたいとか、そういったことだと思う。

 

しかし、フィンジアに本当に髪の毛を早く伸ばす効果などあるのだろうか?
その点について少し調べてみた。

 

髪の毛を早く伸ばすことなんて可能なの?

髪の毛の伸びるスピードは、平均して一日で約1mm程度と言われている。もちろん個人差はあるが、だいたい±0.3mm程度のおさまるだろう。

 

髪の毛はもともとヘアサイクルというのもがあり、髪の毛が伸びて成長している段階は成長期といって、これが3年~6年ある。そのあとに後退期に入り成長がとまって、休止期といういつ抜け落ちてもおかしくない時期になる。

 

ということは、成長期の髪の毛にいかにアプローチして伸ばすスピードを速めるのか?という話だ。

 

これは比較的簡単で、やはり髪に大事な栄養素や酸素をたっぷりと毛細血管から送り届けてあげること。そして、髪の元となる毛母細胞などを活性化させることが大切になってくる。

 

フィンジアで髪は早く伸びるのか?

結論から言うと、けっして不可能ではないだろう。しかし、それなりの期間が必要なのは間違いない。早くても2ヶ月~3ヶ月程度はかかるのではというのが俺の見解だ。

 

例えば、早くて2ヶ月で効果が出始めたとしても、そのころには約2cm~3cmくらいは伸びていることになる。その期間にはスピードの変化はおそらく実感できない。実感できるのは早くてもそのあとの話だから、結果的には実感率としてはさほどわからないのではないか、と思う。

 

しかし、3cmくらい伸びてからのスピードはおそらくフィンジアを使っているのと使っていないのとではたしかに変わるだろう。

 

まとめ

フィンジアを使えば髪の毛の伸びるスピードは早めることもできる。しかし、早くてもそれは2ヶ月~3ヶ月以降になる確率が高い。

 

また、髪を早く伸ばすためにはフィンジアだけでなく、内側からのアプローチが必要になってくる。つまり、食生活や生活習慣なども非常に影響してくるところだろう。

このページの先頭へ