MENU

フィンジアで細い髪の毛は太くなるの?気になる効果とは?

フィンジアで髪の毛は太くなるのか?ここも気になるところだ。髪の本数が増えなくても、ある程度髪がしっかりして太くなればスカスカ感もなくなるし、全体的にボリュームアップも期待できる。

 

頭皮が見えにくくなれば、これは薄毛改善効果があると断定してもいいというのが俺の考えだ。

 

そこで、フィンジアを成分的な目線からと、実際の使用者さんの口コミから見てみて、その効果があるのかどうかを考察してみる。

 

髪を太くする成分は入ってる?

フィンジアのメイン成分は、なんといってもキャピキシルとピディオキシジル。どちらもミノキシジルと同等~3倍程度の効果があるとされているが、ここでいう「効果」というのが髪の毛を太くする効果とは限らない。

 

色んなサイトに掲載されているキャピキシルの実験データから見ると、細胞の活性化、増殖率がミノキシジルの3倍あるという。ということは、髪を成長させる効果、発毛効果などもこれに親密に関連していることは間違いないだろう。

 

また、血行促進作用のある成分も多数配合されているので、髪に栄養分が運ばれやすくなるのは間違いない。髪に栄養分が行き渡るということは、より長く太く成長しやすくなるということだ。

 

なので、フィンジアは成分的に見ても髪の毛が太くなる効果はかなり期待できるのではないだろうか。

 

ネット上のみんなの口コミは?

実際にネット上の口コミもチェックしてみた。

 

抜け毛が減った、産毛が生えてきた、などなどいろんな声があるなかで、最も多かったのが髪がしっかりしてきた、という口コミだ。これは、髪にハリやコシが出てきたということを意味している。つまり、髪が太くなっている証拠でもあるのだ。

 

ブログなどでは実際にビフォーアフターの写真を載せている使用者さんもいたが、たしかに薄くなって頭皮が透けて見えていた部分が、濃くなって髪がボリューミーになっているのがわかる。

 

もちろん写真加工やCGなどの可能性もなくはないが、見た限りではたしかに自然に少しではあるが薄毛が改善されているように見える。それなりの効果はやはりあるのではないだろうか。

 

まとめ

細い髪を太くするということにかけては、フィンジアはかなり効果が期待できそうだ。

 

抜け毛を減らすことも大切だが、髪の毛一本一本を太く健康的に立ち上がらせるのも大事。それだけで見た目的にはかなり改善される。

 

※追記
俺も実際に使ってみてはじめに感じた変化が、この髪が太くなったということだった。たしか使用してから3ヶ月目くらいだったと思うが、触ると髪がしっかりしていて、今までぺしゃんとしていた部分がふんわり自然なボリュームになっていることに気付いた。これはかなり嬉しい変化だったし、これがあったから継続して使えた気がする。

 

俺の体験MEMO(細かった髪の毛が太くなってきた時期)はこちら

このページの先頭へ